第三章からの続き

 

私は帰宅するなりすぐさまネット検索を始めた。

「え〜と、カ、リ、ウム…と…」

そうだ、どんな食材に多く含まれ、

どのように調理すれば最適なのか、

先ずは基礎知識をつけることが基本だ。

 

「う〜ん、カリウムの多い食材…か、ん?何!?」

 

ほうれん草、アボカド、納豆、ザーサイ…

 

 なんと!

知れば知るほど私が好んで食べてる物ばかりではないか!汗

ザーサイにいたっては昨日突然食べたくなり、

わざわざコンビニに走ったぐらいだ!

ワカメやヒジキ…クソ!好物の海藻類もアウト、

しかも日々欠かすことのできないコーヒーまでもが!

う〜む…数値が上がる理由…

少しわかったような気がする…汗

それらは健康な人にとっては当然ながら体に良い食材。

無論、カリウムも人間にとって必要な栄養素である。

あくまで『正常な腎臓』の場合に限っては…

 

しかし私のような立場に『カリウム警報』が発令しようものなら、それは『厄介』以外の何者でもない。

「ラッキー!警報がでたー!ワーイ!」

と警報発令に喜ぶガキンチョのようにはいかないのだ。

肉に魚、塩分に加え、良かれと思って食していた野菜や海藻までもが大半にわたり制限しなければなど…

いったい何を食べてビールのお供にしろと言うのだ!!

好物の生ワカメはどうなる!!

スシローのエビアボカドは!!

 

アレもカリウム、コレもカリウム…

『カリウムの夜』と言うタイトルのデュエットソングでも作ってやろうか!クソッ!意味わからんわ!

 

う〜む…これじゃあラチがあかない…汗

 

こうなれば『カリウムの少ない』で調べる方が早い!

「え〜と、少ない…と…」

ん?おっ!ある!あるではないか!

真っ先にランキング1位の欄に目を向けた。

「なんと!モ、モヤシ!」

おー!キライじゃないぞ!むしろ好きなくらいの食材だ!

 

「ね〜、モヤシあるけど何かする〜?」

「あ〜、まぁジャーってしてよ、塩コショーで」

 

ハッハッハ!モヤシジャーは美味いもんだぞ!

しかも好都合にもモヤシは『安い』ときた!

あまりの安さにレジを通らなくてもいいのでは、

と錯覚するほどコスパに優れてる。

いいぞ!モヤシ君!見直した!

「ほ〜他には…レタスに…カイワレ…ふんふん」

しかし…

こうやって見ると栄養なさそうなモンばっかな気が…汗

シャッキシャキ…がキーワードなのか?

いずれにせよ、こんなんで体力が持つものか…

少々不安は残るが、この際背に腹は代えられん!

モヤシを食べまくって次こそ結果を出してやるんだ!

熱い想いモヤシて…

 

 追伸

先日、銭湯に行き久々に体重を測るとなぜか減っており、驚いたことに46キロ代になっていた…汗

これが本当の『モヤシっ子』である。

 

『病』         終

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

モトガレージ ライフ
モトガレージ ライフ

MOTOGARAGE LIFE
〒640-0112
和歌山県和歌山市西庄416-3
TEL/FAX:073-452-6855
OPEN:9:00~19:00
CLOSE:不定休

カレンダー
2018年12月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31